私の歯が白くなった方法

私は以前からタバコを吸っていました。
タバコを吸っていると、歯磨きに気を使っていてもどうしてもヤニが付いてしまうものです。
また、コーヒーや紅茶が好きだったため、通常のケアで歯を白くすることはとても難しかったのです。
一時期重曹がはやったこともあり、重曹を歯磨き粉代わりにして磨いたこともありました。
しかし、後から知った情報では重曹は粒子のため、歯を傷つける危険があると言うことでした。
歯を傷つけるということは、それだけ汚れもつきやすく入り込んでしまう可能性があるということです。
そこで色々ろネットで口コミを見ている時に出会った 「ライオン ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤 90g フレッシュスペアミント」のおかげで
今現在、白い歯を取り戻すことができました。
偶然にも友人が同じ歯磨き粉を使っていたようで、友人も白くなって驚いていました。


二刀流でのブラッシング

私が実践していることは一つです。普通の歯ブラシでのブラッシングと、電動歯ブラシでのブラッシングを毎晩行なうことです。歯磨きとしては、朝晩とたまに昼、2回は毎日行なうことは、ほとんどの方がやっていることであると思います。私が毎晩、電動歯ブラシでのブラッシングを実践してみようと思ったきっかけは、結婚式で頂きましたカタログギフトで電動歯ブラシを選んだことがきっかけです。自分は学生時代、前歯を折ってしまった経験もあり、歯を大切にするように言われていまさしたので、少し考えるようにはなっていました。そんなこともあり、二刀流のブラッシングを始めてみると、普通のものと電動の違いに驚きました。双方とも、いい点と悪い点はありますが、組み合わせることで以前より綺麗になった気がします。普通の歯ブラシでは磨けないところや、細かいところも電動でブラッシングすることで綺麗になりました。何より、二刀流を始めてから、歯磨きの意識が強まり、いろいろ心掛けることで、大切な歯を綺麗に保とうという気が強まりました。