歯を白くする4つの方法。

色の濃い食事や飲み物を頻繁に口にしたり、
タバコのヤニですぐに歯が汚れて
黄ばんでしまいますが、
お金をかけずに歯を白くする方法があるので
今回は4つ紹介します。
1つ目は「重曹で歯磨き」です。
ですが、「料理用の重曹」を必ず使用しましょう。
2つ目は「フルーツで歯を白くする」です。
フルーツに含まれるリンゴ酸が自然の収斂剤となり、
歯の表面についたシミや汚れをとってくれます。
ちなみにタマネギ、リンゴ、セロリ、にんじん
ブロッコリー、オレンジ、ナッツ類、乳製品は
歯の汚れを落とすだけではなく
エナメル質を傷つけません。
3つ目は「乾いたハブラシで歯を磨く」です。
歯磨き粉をつけて歯を磨くことで
口の中で泡立ちが良くなり
「よく歯を磨けている」と勘違いしてしまうため、
乾いたハブラシで歯を磨くことで
きちんと歯磨きができます。
4つ目は「バナナの皮でこする」です。
バナナの皮の内側には
カリウムやマグネシウムなどの
豊富なミネラルが沢山含まれています。
そのミネラルが汚れや黄ばみを吸収してくれるので
歯が白くなりやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です