ガムを噛むだけ

私はコーヒーが好きなので、どうしても歯にステインがつきがちです。
歯を白くする方法として一般的なのは、研磨剤の入った歯磨き粉で磨くことです。歯を傷つけてしまうのでよくないという話もありますが、研磨剤で磨いてフッ素でコートする歯磨き粉もあるので、それを使えばいいと思います。それから本格的な美白剤を使うこと。これは時間もお金も手間もかかりますが、確実に白くなります。
そして私が実際にやってみて効果があったのが、ガムです。効果があったっと言っても美白剤の足元にも及びませんし、毎日研磨剤入りの歯磨き粉で歯を磨いています。それでもガムを噛み始める前よりステインのつきが悪くなりました。ガムは歯科医専用キシリトールガムです。これを食事の後コーヒーを飲んでから、しっかりうがいをした後に噛みます。重要なのはあまり時間を置かないことと、ガムの味がなくなってもすぐにかむのをやめないことです。虫歯予防のために始めたことですが、2ヶ月ぐらい経った頃、夕方になってもステインがあまりついていないことに気がつきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です